あかちゃんのおもちゃ

商品掲載数 7件

  • ビルディングカップ

    大きさや色の違うたくさんのコップ。「大きい」「小さい」がわかり始める1歳代によく遊びます。

  • クーゲルバーン(シロフォン付き玉の塔)

    小さな玉がコロコロとスロープを転がっていき、最後の階段で"チロリロリン"と楽しい音を立てます。 このおもちゃで遊び始めると、どの子も2度3度・・・何度でもくり返し遊びます。赤ちゃんから小学生まで、夢中になるおもちゃです。

  • プラステン

    丸い輪っかが棒にささっています。赤・青・緑・黄・白(白木)の5色が10ケずつ。 その外見からは想像できないほど、「遊び」を導いてくれる一品です。

  • シフォンスカーフ

    わらべうたや、おままごとで大活躍。スカートやマント、人形の布団に。色によって海や川、山や野原、空や雲など見立て遊びにも活躍します。

  • ポストボックス(赤)

    単純な出し入れ遊びから始めて、少しずつ型ハメ遊びへ移行します。布や木の玉、おはじきなど月齢に合わせて色々なものを使うと遊びの幅が広がります。

  • ドリオ

    ブドウをモチーフにしたユニークなデザインでファンが多いです。玉が10個ついているので重たく、6ヶ月頃までは持ち上げるのも難しいかもしれません。でも乳歯が顔を出す頃には、玉を順にくわえたり、大きく振り回したり、色々なかかわり方で遊びます。

  • ティキ

    日本の乳児さん向けに作られました。3つの玉がふれ合う音や玉を口に含んでおしゃぶりとして楽しめます。3か月頃からおすすめです。