HOME > ブログ > ローズウインドウ講座

ローズウインドウ講座の記事一覧

ミカンちゃんのローズウインドウ76

210707-02n.JPG
つうしん・きんだーりーぷ第172号(2021.7)掲載のローズウインドウ作品例です。
今月のタイトルは『夏の星』。
七夕にぴったりの図案に違いない!と思って慌てて作りました。

今月は「あわてて」作ったので、今までにも増して不満な仕上がり。
(の)の苦手な濃い色が2色もあるんですもの。
ローズウインドウペーパーに直接図案を写すのではなく、白い紙に写して重ねて切る方式を迷わず採用しました。
最初の枠取りもできないんですよね。(重ねて折るときにもはや線が見えないから。)枠線を書かずにいきなり重ねて切ることにしました。けれども重ねるときに上手に重ねられなかったので、結果中心がずれてしまって、濃い色2枚の位置が微妙にずれて、きれいな図案が浮かび上がりませんでした。(一応切り直しもしたんですけどうまくいかず...)
完成した作品を見て「ここはかささぎ??(七夕にちなんだ鳥なんだそうです)」とか「ん?うさぎ???...月?お月見???」など、あまりにもかわいそうな仕上がりになってしまいました。
今月中になんとか、薄めの色でリベンジをしたいと思います。(の)

掲載の今初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてミカンちゃんのオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

» 続きはこちら

ミカンちゃんのローズウインドウ75

IMG_7323.JPG
つうしん・きんだーりーぷ第171号(2021.6)のローズウインドウ作品制作例です。
今月の枠は『小』タイトルは『光のゆりかご』です。

今月は75作品中最も多い6枚を使っています。
「わ~作るの大変!」って思ったでしょ?けれども、1枚1枚の図案は切るところが比較的少ないので、案外サクサクと作れますよ。
パターン中でミカンちゃんも注釈を入れいていますが、6枚全部の作品でなくてもいいのです。半分に減らして、オリジナル作品も作ってみましょう。
薄い色合いでなおかつ1色につき2枚ずつ、計3色を使っての作品です。
いつもの作人ではあまり見られない「色の濃淡」も楽しめますね。

まだまだ「おうち時間」が続きます。
ぜひ挑戦してみてくださいね!

掲載の今初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてミカンちゃんのオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

今月のローズウインドウ<番外編②>

210504-02n.JPG
今月はミカンちゃんに代わって(の)の作品をお送りします。
こちらは枠(大)『バラ窓の習作』。
ヨーロッパの教会などに飾られている丸くて同心円状にモチーフが繰り返されるステンドグラスをバラの花にたとえて「ローズウインドウ(バラ窓)」と呼びます。このステンドグラスを紙細工で再現しているのが、切り紙の「ローズウインドウ」です。

こちらの作品は、ローズウインドウの特徴が分かるように作ってみたつもりです。
ペーパーは「スカイ(水色)」と「ローズ(ピンク)」と「レモン(黄色)」を使っています。練習できるようにちょっとだけカッターナイフで切り抜く部分も作りました。
3原色で作ると色の重なりのステキさが際立ちます。

初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

» 続きはこちら

ミカンちゃんのローズウインドウ74

210406-01n.JPG

つうしん第169号(2021.4)掲載のミカンちゃんの「今月のローズウインドウ」74作品制作例です。今月は枠(大)『小さなたんぽぽ』です。
今月は訳あって早く作りました。なので、季節に合わせてご案内できほっとしています。
ちなみに、たんぽぽは小樽・札幌ではまだもう少し先のようです。今はクロッカスが花盛り、場所によってはチューリップのつぼみが膨らんできた、という感じ。桜は例年通りゴールデンシークのころでしょうか。

今月のミカンちゃんからのポイントは「きれいに折ってみよう」でした。
(の)のローズウインドウづくりの中で一番苦手とするのがこの「折る」。なかなかピシッときれいに端を合わせておることができません。
「折る」ところからローズウインドウは始まりますので、ここがずれるとあとあとなんとなくズレが影響してくるのです。十分わかっているし、あの手この手と工夫をしてみるのですが「コレ!」といったコツをつかめないまま今に至ります。こんどミカンちゃんに折るコツを聞いておきますね。
ミカンちゃんも「神経質になりすぎず」と言ってくれていることですし、リラックスして楽しんでおつくりいただければと思います。

初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてミカンちゃんのオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

ミカンちゃんのローズウインドウ73

210320-01n.JPG
今月もすっかり遅くなってしまいました。
つうしん第168号(2021.3)掲載のミカンちゃんのローズウインドウ73『種をまいたら』の作品例です。
パターンにもあるように「桜」の作品ではありませんが、かわいらしいお花柄。北海道は雪解けも進んでそろそろ春の気配ですが、最初に台地から顔をのぞかせる花は黄色が多いような印象です。
もうすぐ春休み。たっぷり時間のあるこの時期にぜひお好きな色合いで作ってみてくださいね!

初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてミカンちゃんのオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

ミカンちゃんのローズウインドウ72

210205-01n.JPG
つうしん第167号(2021.2)に掲載の「今月のローズウインドウ」『ステップ』作品例です。
今月は何といっても、パターンの折り方が2種類(8等分折り2枚、16等分折り1枚)というところ。このためどんなふうに仕上がるかが予測がつかなかったのですが、仕上げてみると違和感がないのでちょっとびっくりです。
そしてもう一つは普段あまり使わない色が指定されているところ。
ミカンちゃん指定の『エメラルド(グリーン)』は、ローズウインドウペーパー23色72枚入りには入っていない色で、追加色3色各5枚入りに入っています。
お手元にない方は、お好きな色に変えて作っても素敵だと思います。

ローズウインドウペーパー(大)は、基本23色72枚入りのほかに、追加色(1)3色15枚入り、追加色(2)8色24枚入り、とあり、全部で34色あります。
追加色には個性的な色がたくさん入っていて、基本23色で物足りない人にはおすすめです。いずれ詳しくご紹介したいところです。
気になる方はどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

今月の「ポイント」さらに下のほうでご紹介しています。

初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてミカンちゃんのオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

» 続きはこちら

ミカンちゃんのローズウインドウ71

210109-02n.JPG
お待たせいたしました!
つうしん第166号(2021.1)に掲載のローズウインドウ『風船ハート』作品例です。
右が、ミカンちゃん指定の色で、左がオリジナルの色合いで作ったものです。

作ってみての感想ですが、ミカンちゃんの指定の色合いの方が図案にピッタリ合っているような気がします。うきうきとかわいらしくて、バレンタインにもぴったりですね!
オリジナルは、色合いがはっきり出ました。一応出来上がりを思い描いて色を選んだつもりだったんですが、なんだか想像していたのとちょっと違うんですよね~。まあこれはこれでよし!です。
皆さんもぜひ、「ご自分の色合い」を見つけてみて下さいね!

初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてミカンちゃんのオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

» 続きはこちら

ミカンちゃんの今月のローズウインドウ70

20201225-01n.JPG
大変遅くなりました。つうしん第165号(2020.12)に掲載のローズウインドウ作品例です。こちらは枠・大で作る『祈り』。クリスマスらしい作品です。
<下のほうに図案2『2021・丑』もあります。そちらもどうぞご覧ください>

できた最初は「今月も素敵な、クリスマスらしい作品だなあ。やっぱりもっと早く作りたかったなあ」と思っただけでしたが、数日たって、「今年の」クリスマスにふさわしい作品だとつくづく思いました。
2020年という年は、2月ごろからの新型コロナウイルス感染症に振り回された1年といっても過言ではないと思います。ほんの数か月で収まると安易に思っていましたが世界中を巻き込んで1年近くたった今でも翻弄されています。
今までの生活が送れない不安、先行きが見えない不安、仕事ができない不安、休むに休めない不安...人々が多くの不安を抱えている中で、『祈り』というのは決して自分のためだけでなく、見ず知らずの誰かを思っての『祈り』なのでは、と思います。
いつも以上に心をこめて作りたい作品です。

» 続きはこちら

ミカンちゃんの今月のローズウインドウ69

201201-01n.JPG
ついに、1か月遅れのご案内となってしまいました。つうしん第164号(2020年11月)に掲載のローズウインドウ作品例です。
左が『朝焼けの星』右が『夕焼けの雲』
パターンの中にもあるように、この2つは「(大体)同じ絵」から起こしたんだそうです。
確かに、なんとなく雰囲気も似ていますね。

この季節ですが、青系のすがすがしい作品に仕上がりました。
いろんな色の取り合わせでつくるとまた雰囲気の変わった作品になりそうです。

近日中に今月号(つうしん第165号(2020.12)も制作に取り掛かる予定です。
遅くなってしまうかもしれませんがどうぞご了承くださいませ。(の)

ミカンちゃんの今月のローズウインドウ68

201016-01n.JPG
大変遅くなりました。今月のつうしん(2020.10月号 第163号)に掲載のローズウインドウパターン『かぼちゃ君』です。枠はもちろん大です。
先月号で予告されていたように驚くまでに細かいパターン。はさみだけでは作れません。でも、せっかくですから挑戦してみてください。

私は「デザインナイフ」を使いました。カッターナイフを使う場合は、一生懸命切っているときに刃がひっこんでしまわないように、ストッパーのついたタイプか、輪ゴムなどを使って刃が勝手に引っ込まないように工夫が必要かと思います。
普段はあまり使わない「デザインナイフ」ですので、はさみの部分もデザインナイフで挑戦してみました。恐ろしいほど時間がかかりましたが、おかげで少しずつ慣れてきました。パターンにもコツが詳しく図解入りで乗っていますのでぜひ参考になさってください。「はさみよりもきれいに切れるので、どんなデザインでもナイフを使います」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

今月は細かいうえに「マリン」という濃紺の色もあります。パターンを写すのも大変なので、コピーを使いました。写すのではなく、コピーしたパターンを一番上に置いて、パターンごと切り取る作戦です。マリンだけでなく、ほかの色も同じようにすると「写す」手間が省けるだけでなく、パターンを写すときのズレが生じにくいというのにも気が付きました。色が濃くなくても、パターンコピー作戦もありだなあと今更ながら気が付きました。

ハロウィンまで2週間となりました。
今回は時間がかかるかと思いますがぜひ、挑戦してみてくださいね。

<お詫び>
今月は2つ作る気力がなく...作品例は「おたる本店」にて展示しております。

初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてミカンちゃんのオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11