HOME > ブログ > > 今月のローズウインドウ<番外編②>

今月のローズウインドウ<番外編②>

210504-02n.JPG
今月はミカンちゃんに代わって(の)の作品をお送りします。
こちらは枠(大)『バラ窓の習作』。
ヨーロッパの教会などに飾られている丸くて同心円状にモチーフが繰り返されるステンドグラスをバラの花にたとえて「ローズウインドウ(バラ窓)」と呼びます。このステンドグラスを紙細工で再現しているのが、切り紙の「ローズウインドウ」です。

こちらの作品は、ローズウインドウの特徴が分かるように作ってみたつもりです。
ペーパーは「スカイ(水色)」と「ローズ(ピンク)」と「レモン(黄色)」を使っています。練習できるようにちょっとだけカッターナイフで切り抜く部分も作りました。
3原色で作ると色の重なりのステキさが際立ちます。

初めて作る方は、ミカンちゃんのブログをご参考にしてください。
・紙をおるところまではこちらから。
・パターンをうつして仕上げるところまではこちらから。

材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
なお、パターンはすべてオリジナル作品となっております。グループ等でご使用の場合は、非営利でもご一報くださいませ。

いただいたメールにはお返事を差し上げております。お返事が届かない場合は、メールが迷惑フォルダ等に振り分けられている恐れもございます。どうぞそちらもご確認くださいませ。

210504-03n.JPG
こちらの写真は、「表から」撮った写真。
上の写真はどこかぼんやりしている印象があるかと思いますが、実は「裏から」とった写真です。
今は<おたる本店>の入り口にあるドアのガラスに飾っています。外に向けて飾っているので、店内から撮ると「裏から」撮影することになりますが、昼間は外の方が明るいので帰ってきれいに見えますね。
表からと裏からでは印象が変わります。(裏から光が当たっているかどうかでまた変わります。)
色の変化を楽しんでいただければと思います。

ミカンちゃんのデザインはまた来月から再開する予定です。お楽しみに!!

« »