HOME > ブログ > , > 相沢康夫さん 積木ショウ & バックギャモン

相沢康夫さん 積木ショウ & バックギャモン

150529-01n.jpg
2015年6月21日(日)
積木ショウ
13:30〜14:30 場所:キンダーリープ
参加費:大人1000円
キンダーリープ会員さま800円
3才〜小学生 500円
定員:25名くらい(ご予約の方優先)

相沢さんとバックギャモンで遊ぼう
16:00〜18:00 場所:レーゲンボーゲン(キンダーリープ2階)
参加費:500円+1ドリンク以上のオーダー
定員:8名(ご予約の方優先)

積木ショウ
150531-03n.jpg
(以前開催した時の様子。大人も釘付けです!)
「積木のショウって???」と不思議に思う方もおられるかもしれません。
スイスネフ社の、幾何学的な分割の積み木「ネフスピール」「アングーラ」「セラ」や、ご自身が考案した積木「ヴィボ」や「ハニカム」などを使って、いろんな積み方を見せてもらえる「積木ショウ」。
「変なかたち。。。」と思っていた積木が、こんな風にもあんな風にも積める面白さは、大人も子どもも「やってみたい!」につながります。

相沢さんとバックギャモンで遊ぼう
150531-02n.JPG
(飛行機の中でバックギャモン!)
つうしんに掲載の「相沢康夫の(おっとここでも)書きたい放題」に掲載されていたように、相沢さんは大のバックギャモン好き。2階のカフェ・レーゲンボーゲン、店主ミカンちゃんもバックギャモン好きですので、今回初めて、バックギャモン大会を開くことになりました。
バックギャモンは二人用対戦ゲーム。サイコロを使って駒を進めていく「双六」の語源になったとも言われる由緒あるゲームです。
日本では愛好家が少ないとあって、対戦者を探すのにも苦労するとか。
実は大好きなんだけど、いつも同じ顔ぶれとしか遊ばない、という方から、「相沢さんと遊んでみたい!」という方まで、ぜひ、この機会をお見逃しなく!
日本バックギャモン協会、北海道支部の方もご協力していただけますので、初心者の方もどうぞご参加くださいね!

« »