おすすめおもちゃ デジット

マッチ棒クイズ系のゲーム

1本だけ動かして、手持ちのカードと同じか「鏡に映った形(線対称)」になれば、そのカードを場に捨てることが出来ます。最初に手持ちのカードを全て捨てた人が勝ち。
子ども向けの雑誌などでよくある「マッチ棒クイズ」感覚で遊べます。
だいたい小学生くらいから。ですが、この手のクイズやパズルが好きならもう少し小さい年齢でも遊べます。大人もついついはまってしまいますよ。

商品名 デジット
サイズ カード 5.8cm x 9cm
内容 紙カード55枚、棒5本

このゲームの遊び方

それぞれ4枚ずつカードを配ります。カードには5本の棒で表すことの出来る形が書いてあります。(同じ形のカードはありません。)
残ったカードは裏向きにして、山にして置きます。

山からカードを1枚めくり、棒を同じように並べます。

1本だけ動かして、手持ちのカードと同じ形になるでしょうか?

難しいのは「鏡に映った形」でもOKというところ。いわゆる線対称というヤツです。
大人(特に女性)には「難しすぎる」と感じても、お子さんはすいすいとこなしてしまうことも多いですよ。冒頭にも書いたとおり、「マッチ棒クイズ」に似ているから、とっつきやすいのかもしれません。
もちろん、手持ちのカードで「1本だけでその形になる」というカードが無い場合もあります。
そのときは山から1枚カードを引かなければなりません。
ゲームを始めてみて、難しいようなら、自分の手持ちのカードを表向けに並べて、みんなで考えながらゲームを進めてもいいですね。慣れてきたら、他の人にはカードを見せないようにした方が盛り上がります。
パズルや図形に「強い」人に有利なゲームですが、その時に「いいカード」を持っているかどうかが勝負を左右する、「運」の要素も入っているので、いつも同じ人が勝つとは限りません。

かわいらしいデザインを「幼稚くさい」と敬遠する小学生高学年や中学生、また大人の方へのプレゼントなどにもオススメです。(の)

遊び方を動画でご紹介!


この商品のご購入はこちら

価格 円(税込)
在庫数
購入数量
送料ほか 北海道内送料550円
1万円以上お買い上げで送料無料!
特定商取引法表記
取扱店舗 小樽店
マルヤマクラス店

Contact us