HOME > ブログ > > ミカンちゃんの今月のローズウインドウ59

ミカンちゃんの今月のローズウインドウ59

200116-01n.JPG

今月もすっかり遅くなってしまいました。今月のつうしん(第154号 2020.1)ローズウインドウ作品例です。
もうすぐ小学生の冬休みも終わりですね。(北海道ではまだ冬休みです。)夏と冬は小学生でも作りやすい、そして「自由に切ってみましょう」というパターンになるってお気づきでしたか?なのに、こんな時期までご案内ができず申し訳ありません。

ちなみに、今回のパターンでは3枚目が「自由にやってみましょう」でした。「自由に」って大人には(じゃなくて『私には』かもしれません)難しくて、今回は無理せず「3枚目の例」を使いましたよ。その代り、2つ作りました。
左が、うすい色でパターンに指定されていたとおり、右はオレンジ系でまとめてみました。
どちらかをおたる本店に、どちらかをマルヤマクラス店に、と思っています。

初めて作る方はミカンちゃんのブログサイトをご覧ください。
基本の作り方。紙をおるところまではこちらから。
ただし、折る時はこちらをご覧ください。(6等分・12等分の折り方)
パターンを写して仕上げるところまではこちらから。
材料はキンダーリープでも販売しております。
ローズウインドウペーパーはこちらから。
ローズウインドウの枠についてはこちらから。
パターンの掲載されたつうしんは、店頭等で配布しているほか、年会費をお支払いいただいている会員さまへは発行と同時にお送りしております。詳しくはお問い合わせくださいませ。

パターンはミカンちゃんのオリジナル作品です。グループで楽しまれる場合はご一報くださいませ。

先日、お店にいらした方が、このブログを元にローズウインドウを作っておられるというお話をしてくださいました。やはり実際にご覧いただいているというお話をうかがうと嬉しくなります。

ローズウインドウは、ミカンちゃんも言っている通り、色を選ぶのが楽しいですね。
それでも、作ってみるまでどんな感じに仕上がるかわからないし・・・枠に貼ってしまったらもうそれを破くのも惜しいし・・・。またどれを一番上にするのが好きかな~~と考えるのが難しい場合は、1枚1枚をクリアファイルにはさんでみることをおススメします。
切っただけのものだと、重ねているうちに破れてしまいそうでハラハラしますし、上手く重ねてみることができません。クリアファイルに挟むことで、紙はピンと伸びますし、気兼ねなく「これが上かな~」「やっぱりずらした方が好きかなあ?」と楽しむことが出来ますよ。
あまりに気に入らなければ、別の色で切り直すこともできます。
B4サイズのクリアファイルがあれば、大枠のパターンでもほぼはさむことができます。
ぜひお試しください。(の)

« »