HOME > ブログ > > アングーラな日曜日

アングーラな日曜日

060521-03n.jpg
ゴールデンウィークが終わった北海道はまさに行楽日和。長い冬を経て、こんなうららかな休日は、春の日差しを浴びてのんびりゆったり・・・という方が多いのか、土曜日・日曜日でも店内はさほど混雑はしません。こんな日の店長の「しごと」はおもちゃの遊び込み。
今日はネフ社の積み木、アングーラを中心に、いろいろ遊んでいます。

■商品名:アングーラ
■内容:大きさの違うL字型の積み木8ヶ、
     小さな立方体の積み木1ヶ、ジョイント4ヶ
■サイズ:一番大きなL字型の長さ12.5㎝ 
      小さな立方体の1辺2.5㎝
■価格:29,400円

■商品名:リグノ
■内容:穴のあいた立方体の積み木16ヶ、
     円柱の積み木 長12ヶ 短8ヶ
■サイズ:立方体の1辺 5㎝ 円柱の直径3.3㎝
■価格:22,050円

アングーラは直角に曲がった積み木が大小8個と小さな立方体1つ、ジョイント4つです。キレイに並べると真四角(正方形)に組み合います。
なーんや、それだけか、と思いがちなのですが、この積み木は正確に作られているため、ちょっと考えて「そんなんできへんのとちゃうん?」というような積み方が可能です。いろいろな「できへんで」が出来たとき、「せやったら、あんなんも、こんなんもしてみよう」と想像力がむくむくと顔を出してきます。
けれども、もちろん、何でも簡単に出来るわけではありません。じっくりゆっくり、そして何度も失敗します。のんびりと時間が過ぎる、こんな日にぴったりではありませんか!
この日店長は、アングーラとリグノの円柱を使って、こんな形を作ってみました。作りながら、「あ!ここはこーできるんとちゃうん?」という考えの過程がわかるようですね。
では、この日の力作2点をご覧下さいませ。(の)
060521-04n.jpg
この形(特に右の写真)に積むのがかなり難しいのは、実際にしてみると分かります。お持ちでない方は店頭で体験できます!!

« »