HOME > ブログ > キンダーリープ号

キンダーリープ号の記事一覧

キンダーリープ号を体験してみませんか?

130607-01t.jpg

毎年訪問している白老町の子育て支援グループのおたすけネットさんに、この日は突然やってきました。室蘭での仕事の後にポッカリスケジュールが空いてしまったので、「もしよかったら今から行けますが~」と聞いてみたところ、「どうぞ~」のお返事だったので急きょキンダーリープ号ミニイベントの始まりぃ~。

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その13

130506-01t.jpg

いよいよ南相馬市道の駅ともお別れです。そんなに何日もいたわけではないのに、妙に離れがたい感じがするのは何故だろうか。ここをベースにあちこちに出動してまたここに帰ってきて車中で寝るを繰り返したからかもしれませんね。いつも3人一緒だったので気持ちを共有して余計にそう感じたのでしょう。館長がまだ最終日になる前に、「もうすぐ終わって帰らないといけないんだ」と淋しそうにつぶやいたのですが、その時がきました。
ひるがえっている鯉のぼりをバックに記念撮影。心なしか元気ないようですが、疲れがたまってる?

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その12

130502-05t.jpg

遊びのスケジュールを全て終了した後、何も残っていない道を海に向かって走らせました。海沿いは全て失われたかのようですが、この慰霊碑の横に巨大な火力発電所だけが残っています。

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その11

130502-02t.jpg

幼稚園や保育園を訪問する度に、遊びの時間の終わった後は園長先生とおはなしをしました。あの日に何が起こってどんな経験をされたのか、昨日の出来事であるかのように語られるのを聞くたびに、実際の体験をした人の話を直接聞くことの「伝える伝わる」感覚を感じました。いろいろな情報媒体によって伝えられたおびただしい量の映像などよりも、目の前にいるその人が自らの体験を語るのを直接に聞く短い時間の方が、何かをシェアしたという安心感のようなものを感じます。

園長先生といった責任のある地位にいる方の場合、周りの多くの人のことを気にかけたり、話を聞いてあげたりすることの方がはるかに多くて、ご自分の体験について誰かに聴いてもらうというのは案外ないのでは?とも感じました。

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その10

130428-01t.jpg

「ちょっと何さこれー!?」

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その9

130427-08t.jpg

学童保育の会場になっている小学校にやってきました。北海道からやってくると、あちこちで桜が咲いていることに一足早い春を感じて嬉しくなりますね。
校庭の土は除線のために一度入れ替えたのに、砂が軽すぎて風で飛んでいってしまって、今もう一度入れ替えという大変な作業をあちこちでやっているようです。

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その8

130427-01t.jpg

陸前高田から走り継いで、真夜中にやっと福島県南相馬市に到着しました。前回と同じ道の駅に駐車して車中泊します。この道の駅はいろんな活動中の方々のベースキャンプになっているようで、夜中でも何台もの車で一杯でキャンピングカーもいつも数台停まっています。
トイレも清潔で、毎朝顔を合わせる清掃のおばさんと挨拶を交わしました。近くに温泉、コンビニ、コインランドリーと揃っています。この道の駅なくしては我々の活動は成り立たなかったかも?

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その7

130425-01t.jpg

キンダーリープ号はキャンピングカーですので、普段北海道での仕事の時も遠方に行くと車内で寝泊りしているのですが、今回のように一週間も3人の大人が泊り込むのは初めての経験です。そこで1人の時には写せない珍しい車内風景ばかり集めてみました。

運転席の横にはいつも相棒のポニーが乗っています。かつては商品として販売もされていたのですが、作者の方が高齢のためにもう製造は終わってしまいました。もう一頭のカバと共に余生?をバスの中で送っています。

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その6

130424-01t.jpg

午後からの訪問先である陸前高田市に向かっています。北海道ではまだ見れない桜並木が嬉しいドライブでした。リアス式海岸特有の曲がりくねった上り下りの、景色のいい道が続きます。

» 続きはこちら

東北おもちゃキャラバンおじさん3人組 その5

130422-19t.jpg

すっきりといい天気の翌朝、午前中の訪問先の大槌町にある幼稚園に向かいました。
こんな派手なバスがいきなりやってくるので子ども達はビックリかもしれません。

» 続きはこちら

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11